忍者ブログ

LAPISのニュートラルライフ

ニュートラル思考・美的感覚・自由発想。 小さなことにおもしろさを。深刻さは笑い飛ばす。 こだわらないことがこだわりの、変人目線的自己満足ブログ。

10月のおわりの夜に☆

ハロウィンパーティーに沸いた週末。
楽しみましたか?

仕事しながらかわいいコスプレイヤーをたくさん見ました。
お母さんの手作り衣装 みんな似合ってました。

ハロウィン。いろいろ言われてますが
お子さんたちの楽しそうな表情はほのぼのします。

そして明日から(もうあと数分で)11月。
個人的には11月はなんだかもの哀しい季節。

冬でもないし秋でもない。
あ、まだ秋なのかな。

でも我が家はもう朝晩はファンヒーターをつけてます。
今年は早いなぁ。灯油のにおいが冬を連れてくる。


大好きなサンタマリアノヴェッラのキャンドル。
あかりが恋しいよね。

ここからクリスマスまでは
いろんなキャンドルをともして夜は静かに過ごそうっと。

紅葉も本格的に進みますね。
寒くなっていくこの季節は好きです。

新月の今日 またいくつかの手放しをしました。
もっともっと身軽になっていきたいね♪


PR

自由の中の不自由、不自由の中の自由

今日のブログは長くなります、笑。
愚痴に付き合う時間のない方はさぁ別のブログへGO!

ここからは一気に行きます。

現在の私は籠の鳥。
足場の張り巡らされた閉塞空間の中にいます。
自宅兼サロンという仕事スタイルが苦痛なことを
今ごろ思い知っています、笑。

まさに
「自由の中の不自由」状態(^_^;)
→顔文字つければ少しは楽になるかなー。

我が家は四方囲むものが何もなくて
全方位窓があり、光と風が通りぬける造り。
今の季節は本当に家にいるのが最高なのです。

好きなボサノバを朝からかけながら
コーヒーを淹れたり メールをしたり。

掃除をしてお香を焚いて
サロンのお客様がお越しになる時間を過ごす。
そんな空間・時間が至福なのですが…。
******************

私にとってのまなびの相方が
「外壁塗装業者決まったから。月曜日からくるよ」

ガクガクブルブル。
なぜこのお人はもう少し事前にご相談…ということをしないのだろう。
…と思ったところで気づく。

あ。私もそうだ。私も決めた時点で報告。
事前報告なんてしないんだった。ましてや相談なんて皆無。
人のこと言えません。

「あのさぁ。ご予約入ってるんだけど?」
「大丈夫。車は出入りできるから」

そういう問題ではない。

あー、結婚以来まもなく30年になるけれど
こういうこと数えきれないほどある…。
その都度忘れてしまう私も私なんですけどね。

我が家は築23年。
そろそろ外側に手をいれないといけなくなってきました。
雪国福井。湿った雪の重みで樋が壊れたりもします。
夫はもともと建設会社と住宅メーカーに25年以上いた人なので
ちょっとした修繕は自力でちょちょいと直します。
職人さんではないけど。現場監理で培った知識と経験ね。

一方の私は
ある程度の自由空間がないと極端に疲弊する。
想定外や段取り度外視の出来事は苦手です。
そういう現場でばかり働いてきたから
もうお腹いっぱいなのです。

好奇心・冒険心が旺盛。
アクティブ・いろんなところに出かけてる。
パーリーピーポー←なにこれ?

上記のこと頻繁に言われますよ。もう本当に。
「いつも飛び回っている」イメージ。
確かに数年前は「努力して」外出したり
交流会に参加したりしていました。

確かにじっとしているのは苦手です。
のんびりしている、の定義は
ぼーっとすると同義ではなくて
「好き勝手なことを気ままに自由に」している状態。
私にとってはね。

バランスを保つ。
ニュートラルでいる。
この二つは心身ともに穏やかでいられるために
私にとっては必要なことなのです。

急な介在や決めた段取りをぶち壊されたりや
金銭や時間にルーズだったりや
そのあたりは一番相容れないのです。

ひとさまのペースに合わせることが重荷。
それをあえて封印して周りに合わせながら仕事すると

壊れます、笑。

しかし旦那様は私と同じようでありながら
まったく違う。

一見ひ弱で線が細くてカラダめっちゃ弱そうで。
(実際かなり虚弱ですけど、笑)
でも強い。

24時間営業のコンビニエンスオーナーとして起業して6年。
死にそうになりながらも運が彼にいつも味方をする。
「もうだめだ…」の時には必ず天の助けが入る。

一日も休まず毎日同じ時間に出かけていき
毎晩必ず翌日の段取りを付箋紙に管理してパソコン入力。
会社員時代も事業主の今も変わらない。

私から見ればとても不自由そうなのに
本人は自分スタイルを決して変えない。
軸が鋼鉄のような人です。
(元鉄鋼メーカーにもいました、笑)

彼は信じるものが確立しているから
とても自由なんですね。これもまた自分ワールド。
大学生の頃から株式投資、日経新聞を愛読し
毎日株式データを読む生活。生活習慣は絶対変えない。
お酒もたばこも人付き合いも一切、なし。
決まった時間に出かけて行って
決まった時間に帰ってきます、笑。

興味があるのは歴史と経済。
典型的な理系頭脳。SNSもいっさいやらない。

何物にも影響されない「自由人」。
彼のほうが私にとっては師匠かもしれません。

あれー?なんだか何を書きたいのかわからなくなってきた。
ま、いいや。
そんな私はあと一か月あまりをどうやって快適に過ごすか
不自由な中で考えるのであります☆

長くてごめんの私的ブログ、失礼しました<(_ _)>

試練の9月が終了

今日で9月が終わります。

ここ数年感じることは
9月がまさに「試練」の月になっているなぁということ。

一年の集大成。
10月生まれの私にとっては棚卸のような月。

この一年で生活スタイルが激変しました。
まず朝方になった。

睡眠時間3時間の日々にカラダが悲鳴を上げてた。
偶然検査をしたことで、目の酷使を知った。

どんな時でもありがたい。
ちゃんと知らせてくれているから。

自分のカラダは自分のもののようでいて
実はそうでもない。

借り物~アリエッティみたい?
借り物の肉体をちゃんとメンテナンスしながら
生かされている自分をしっかり自覚する。

そのための 不調。
ならばちゃんと責任もってメンテしないとね。

51歳と11か月現在。
体重も3キロ減。血圧もとりあえず安定。
身長が少し伸びてた、笑。

早寝早起き、そして朝のトレーニング。
これを70歳まで続けていくこと。

黒柳さんのようにのびのびと
寂聴さんのように淡々と。

人生を謳歌していくのだ♪

内側からの「熱い」声

今日はしし座の新月だそうです。
購読しているメルマガを読んでいたら
とてもいいことが書いてありました。

今の私にとても響くので
同じように感じる人がいるかも?と思います。

キーワードは
「転換点」「内なる衝動」「真の自分の姿」。

昨日も勤務するアロマショップにご来店のお客様の傾向から
キーワードに関連する様相がみてとれました。

新月・満月前後は
メンタルが揺れる方が比較的多いです。
でもそれは自然なことでなんらおかしなことではない。

女性は月に敏感というけれど
私が日々接している限りでは性別・年齢は問わないです。
カテゴリー化する必要がないことを
毎日の接客で体感しています。

私は「ニュートラル」が自分の軸であり
強みでもあると自覚しています。
陰陽・光陰・ネガポジ・表裏すべてどれもあって当然。
それを心底受け入れると多少のことは「大丈夫」で済ませてしまえる。

ただし 
ひとさまにはそれを要求しません。
きれいごとばかりの世の中ではないことを
子供時代から感じて生きています。
突き詰めて思考してばかりいれば
自分をも苦しめてしまうことも体験しているし。

まるごと受けとめて
流すこと流して。
アタマに来ること瞬時に沸騰して、笑。
そして、忘れる(^○^)
それと信頼できる誰かに話を聞いてもらうことも大切ですね。

あまり内容のない記事ですが、笑。
備忘録的に
「内なる声」(^○^)

いろいろなことを手放す練習

ここのところずっと早寝傾向です。
その日のうちに眠りにつくこと。
それを実行して約一か月経ちました。

変化ありますよ。
高かった血圧が下がってきました。
知らぬ間に眼底出血を起こしていたので
自分の体の中が予想以上に加齢化していることを反省し
まずはできることからと取り組んでいます。

あ、あともうすっかり終わったかと思っていた生理が
約一年ぶりに来ました、笑。
ちょっと忙しすぎたんですね、この一年。
まだまだ行ける、まだ大丈夫。
そんな過信が知らぬ間に体を追い込んでいたみたい。

先月受けた血液検査ではまだ女性ホルモンの数値も充分。
5年前に受診した女性専用外来ドクターに看ていただき
「一日どれくらい寝てるの?」
「多分3時間くらいです。あ、昼に30分仮眠します」と答えたら
驚かれてしまいました。
その時にドクターに早寝を約束させられました(^_^;)

若い時からやりたいことが目の前にあると
寝食忘れて没頭してしまうタチ。
多少寝なくったって全然平気~なんて思ってましたが。
年齢考えなさいと言われました、笑。

欲張りなつもりはないですが
「今」!!と思うともう待てない。
時間に限りがあることをものすごく焦ってしまうから
あれもこれもと抱えてしまう。
スローダウンと手放しは人生の課題のようです。

やりたいことはまだまだたくさんある。
「Play Fast!」は白洲次郎さんの口癖。
私も相当なせっかちだけれど
もすこしアタマ使って賢くゆったり生きたいものです…。

これからの、誕生日。

7/14は夫の誕生日でした。54歳になりました。
ちょっと想い出ばなしを備忘録がわりに。

知り合ったのはお互い22と24だったから
ひぇー、まもなくちょうど30年だ。
まーさかまさかこんなに長い時間パートナーとして一緒に暮らすとは
当時は思いもしませんでした、笑。

不思議なタイミングで出会ったのです。
お互いにそれまで正社員として働いていたところを
それぞれの事情で退職して
次の仕事への準備段階として臨時で働こうと
「とりあえず」いた場所。

ほんと 人生とはわからないものです。
都会育ちで東京以外を知らない
ノーテンキでおバカな娘が
そんな古式ゆかしき土地に嫁いで
冠婚葬祭華々しき・長男の嫁状態になるなんて
誰が想像したでしょう…?

失敗続きで失笑されて
「だから都会の嫁さんは…」と陰口叩かれまくって
そのくせ
「こーんな田舎によう来たのぉ。もの好きなこと」と
嫌味言われまくり、笑。

今だから言えますよ。ぜーんぶ吹き飛ばすくらい
暴言はきまくってました!! 
うっせーよ!! 黙れやこの親戚ども!!って。
(もちろん心の中で(^_^;))
最初こそ、ほんとに最初の半年こそ←短いっ笑
いい嫁ぶってましたが
あっという間に最初の家出、わははー。
旦那さんさえ 敵に見えました。

しかし。ホントに人生学ぶんですよね。いろんなこと。
私にとっての師匠は夫の母。
美容師として経営者としてもバリッバリでありながらも
「あんたはうちにいて 子供の面倒をちゃんとみるんやで。
あたしが65になったら交替や。あんたが今度は働く番や」

あったかーい母でした。「義理」の字はいらない。
本当にいろいろな騒音から私を守ってくれた人。
そんなお母さんは62歳で高いところへ行っちゃった。

「あんたはやりたいようにやりなさい」
「みんなと仲良くね」と書き残したメモが死後に見つかり
旦那とワーワー泣いたんですよね。


あんまりにも母と息子である夫が仲良しで
私だけないがしろな感じがした時もあり
勝手にライバル心燃やしてたこともありましたけど
そんな小さなことを気にする母ではなく
どうしようもない、何もできない負けん気ばかり強いこの嫁を
「せや。あんたはようがんばってるよ。
あとはもうちょっと柔らかくなるとええんやけどな」と。

生きていたら今年で79かぁ。私と誕生日が1日違い。
親の齢を考えると愕然としますね。
今のわれわれ夫婦の年齢の時にはもうすでに孫がいたんですものね。
はー、どこまでもまだまだ母たちには追いつけません。

それ考えると 50代なんてまだまだひよっこですな、笑。
気力体力一番充実している気がします。
まぁあちこちガタは来てますけどね。


人生の相方は空気のような存在で 当たり前のようにそこにいる。
しかし。
それはありがたきこと。
そうしっかりと自覚しながらこれからも生きていきましょう~。
…と殊勝な気持ちになる
50代夫婦の、これからの誕生日。


照れくさいからフランス語、笑。ソワンさん ありがとうございます<(_ _)>

生きたいように、生きる。

おはようございます。
すっきり晴れた日曜日の朝、今日は昼から仕事です。

昨日は久しぶりに全力でいやだーっと思うことが起きました。
どうしたかって?
逃げましたよ、笑。
したくもないこと、やりたくないこと、強制されること。
どれも本当に嫌いです。
何としても回避します。
そして、回避しました。
とりあえず、波風たてない方法で、笑。
ある人には心から感謝なのです。本当にありがとう。


しかしなんで、今さらそんな心のこもらないことを
無理やりやらせようとするのだろう…。
おかしいと思わないのだろうか?
その片棒を担ぐことを
奇妙なことだと思わないのだろうか?

空気を読む?
とんでもない。
私は絶対巻き込まれない。

思想も行動も個人のもの。
そして責任を伴うもの。
流されて生きる人はそれでいい。
長いものにまかれたい人も、それでいい。

ただ私はそれがいやなだけ。
自分の人生だから、生きたいように 生きるだけ。

期日前投票、前。

ここ10年以上サービス業に従事しているので土日は仕事。
ゆえに
期日前投票はいつものこと。

しかしながら

今年ほど投票を引っ張る自分はかつていなかった。
迷ってます。

いつもなら投票日まで一週間というタイミングでは
さっさと済ませていたのに。
迷ってます、笑。

SNSしていると
意図せずとも目に入ってくるし
主義主張は個人のものだから
私は、感化されたり影響されたりするというのはないです。
世の中の多くの人が
それぞれの立場で精いっぱい考えて支持している。
その姿勢はいたいほどわかる。

でも、一致しないんだな。まだ。私の中で。

この人!って思う人が、えーっ?となる政党に属していたり
その反対もしかり。

まだもちょっと迷ってみるか。
珍しく 優柔不断。

言動に見え隠れする本音

仕事柄なのかもともとなのか
人の言動の裏を読む癖があります。
我ながらいやな性格だなと思う時があります、笑。

無意識に発している言葉や癖。
意外にその本人が一番わかっていないことがあります。
他人からすれば一目瞭然なのに
当の本人が一番わかっていない。

違和感を感じるときは振り返りのタイミング。

その饒舌な言葉の裏になにがあるのか。
人は見抜いていますよ。
でもそれをあえて指摘しないだけかもしれません。

「でも…」「けど…」を連発する時。
そこからうしろに本音がある。前文は飾り。
やたらと言葉の多い人には要注意。
「変えたい」と言いながら
「勉強になります」と言いながら

結局自分を変えたくないだけなのでしょう。
時間の無駄だよね。あっさり。

振り幅は大きいが‥

飽きない人生、笑。

楽しいことも
うぎゃっ(>人<;)となることも
必然。

そして真ん中に戻ればニュートラル。
何かが始まる時は
何かが壊れること多し(⌒-⌒; )
スクラップ&ビルト。
自分の持つ数秘には
1と3と9が多いです。

面白きかな人生♪

明日は明日の風が吹く〜♪

プロフィール

一般社団法人サードメディスン・プロジェクト認定サロンです。
HN:
田中ルリ子
年齢:
53
性別:
女性
誕生日:
1964/10/16
職業:
アロマアドバイザー
趣味:
ドライブ、カフェめぐり、散歩、美術館めぐり
自己紹介:
サードメディスン・プロジェクト
セラピスト歴12年。母校スクールリフレクソロジスト養成非常勤講師、併設院内サロンやエステサロン勤務を経て現在フリーランス。自宅サロン運営&アロマショップスタッフをしています。

管理人よりご挨拶

北陸・福井市在住。アロマが生業のフリーランス。ニュートラル思考で生きる毎日をつらつら綴っています。

LAPISのツイッター

日々のどうでもいいつぶやきあり。

アーカイブ

LAPISのInstagram

暮らしのヒトコマ
Instagram

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- LAPISのニュートラルライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]