忍者ブログ

LAPISのニュートラルライフ

ニュートラル思考・美的感覚・自由発想。 小さなことにおもしろさを。深刻さは笑い飛ばす。 こだわらないことがこだわりの、変人目線的自己満足ブログ。

カテゴリー「真実・本音」の記事一覧

生きたいように、生きる。

おはようございます。
すっきり晴れた日曜日の朝、今日は昼から仕事です。

昨日は久しぶりに全力でいやだーっと思うことが起きました。
どうしたかって?
逃げましたよ、笑。
したくもないこと、やりたくないこと、強制されること。
どれも本当に嫌いです。
何としても回避します。
そして、回避しました。
とりあえず、波風たてない方法で、笑。
ある人には心から感謝なのです。本当にありがとう。


しかしなんで、今さらそんな心のこもらないことを
無理やりやらせようとするのだろう…。
おかしいと思わないのだろうか?
その片棒を担ぐことを
奇妙なことだと思わないのだろうか?

空気を読む?
とんでもない。
私は絶対巻き込まれない。

思想も行動も個人のもの。
そして責任を伴うもの。
流されて生きる人はそれでいい。
長いものにまかれたい人も、それでいい。

ただ私はそれがいやなだけ。
自分の人生だから、生きたいように 生きるだけ。
PR

やはりお休みも必要だ。

今日は朝から爆風吹き荒れるここ福井です。

久しぶりにのんびりしました。
いや、いつでもその気になればのんびりできるんです。
なのにしないのは自分がそれを選択しているだけで。

なぜだろう?
予定がきっちり詰まっている日はガンガン体が動く。
しかし仕事は何も入っていない~と言う日は
もうスイッチがまったく入らない。
今日もそんな日でした。

昼から職場の仲間とランチ。
年に数回の定休日は仕事を忘れてごはんを食べる。
今回は忙しかった数か月をねぎらう意味もあり
しみじみと美味しいものを堪能しました。

やはり休みは必要だ、笑。
こころ喜ぶことだけをしよう。そう決意する。
これからはますますね。

有難いことに今はもう好きな仕事しかしていない。
嫌な思いも嫌な人間関係も一切なくて
好きなように生きている。
大勢でわいわいするのも時にはいいかもだけど
プライベートではやはり私は
気の合うユニークな人とだけ関わって行きたいな。

食の愉しみの現場こそ 本当に気の合う人といたいです。
そんなことを想った休日でした(^○^)

それぞれの愛し方

今年は明けてから何だか
すべてがリンクしているような出来事ばかり。

自分のことと世の中のことが。

そう2016年が数秘でいうと『9』の年。
9って「ものごとのおわり」と「すべてをうけいれる」。
スケールの大きさを感じますね。

数秘「1」がすべての「スタート」だとすると
9はその完結。集大成と言う感じです。
私は「1」の人間のせいか
9番を持つ人との関わり合いから学ぶことが多いです。
自分にはないものを持つ人が好きです。
個人的に。

9番さんは今の時代のリーダーだと思えてならない。
「俺についてこい」的なリーダーが1とか8とかだったとしたら。
9番の人は後ろからみんなをしっかりと見守りながら
支えて、背中を押し上げてくれる人。
そういう人がグループや組織のリーダーだったら
みんな安心して
先導のリーダーについていくと思う。
ちゃんと後ろから見ててくれるもうひとりのリーダーの存在が
感じられるから。

引っ張る愛と支える愛。
両輪が回ってこそ機能する。

普段はなかなか気づかないけれど
深くて大きい愛は
失いそうになるときに明確になる。

愛し方は人それぞれだけど
苦境に立つ時こそ 支えたい、助けたい。応援したい。
誰の心の中にもあるそのひとすじの光。
それを信じて
愛して行きたい。


来年に向けて少しずつ

もう12月ですね。
2015年も残りわずか。早いものです。
街は断然華やかイルミネーション。
きらびやかです。

そんな毎日ですがすでに頭は3か月ほど先に行っています。
来年度からの自らの予定など。
頭の中で、紙の上で整理して行ってます。
ついこの前までは「こうしたい」と思っていたことに
俄然違和感が生じてきて今練り直し中。
迷いや違和感が生じる時は
逆らわずにじっと考える。

外部的な必然性もあって
来季からは活動が変わる予定です。
今必要とされていることと
自分が好きで進みたいと思う道がうまく合致したら
迷いなくその道を選択していくことでしょう。

それまではそぎおとし作業。
普段のカバンの中身を見直すみたいに。
要るもの、いらないもの。
選別作業を繰り返す日々を送っています。
そんな2015年の12月です。


~奇跡のレッスン 世界最強コーチとこどもたち~を視て

今朝は私にしては珍しく朝からテレビを視ていた。
それはある番組に目が釘付けになったから。

多分再放送だと思うが以前にBS1で放送されたであろう内容。
フットサル日本代表監督でスペイン人のミゲル・ロドリゴ氏と
一週間を過ごしたあるサッカーチームの子供たちとの交流ドキュメント。

これがもう何とも目から鱗がはがれ落ちまくりで。
親日家でも知られるミゲルは日本語もかなり理解できる人。
ジョークたっぷり。「僕は日本語も少しわかるよ。だから気を付けてね(笑)」

出会いから他チームとの試合の様子までの7日間。
灼熱の東京。初日の練習風景からミゲル氏は子供たちの心を
がっちりつかんで離さない。

「考えるんだ。大切なのは早く考えること。」
「失敗から学ぶことはたくさんある。だからミスを恐れるな」
「自分で考えて動くこと。結果が出ればそれは自信につながる」

ミゲル氏は決して彼らを叱らない。
ナイスプレーには気恥ずかしくなるくらいのオーバーアクションと
表現でほめたたえる。グラウンドでは常に「コミュニケーション!!」と叫ぶ。
曖昧なプレーや消極性が見えるとその場で練習を止め
子ども自身に考えさせる。そして自身で答えを引き出させる。
自分で出した答えを実行させてみる。そして笑顔でハイタッチ。

何人かの子供たちに順番にスポットをあて
その変化を、番組は忠実に追っていた。
ある子は自分からシュートを打てずチャンスを逃している。
一方、ある子はチームワークの意味がわからず苛立ち当たる。
それをミゲル氏はうまい具合に導きながら
それぞれの持ち味と能力を引き出し
子供たちとグラウンドを一緒に走りながら体を使って学ばせていく。

「ゴールデンエイジ」という年齢がある。
9歳から12歳くらいの子供たちの吸収力や成長度合いは桁違い。
取材対象の子供たちはまさにみなその年齢の子たちである。

日に日に変化し成長する子供たちに刺激されて
保護者も練習場に顔を出すようになる。
空き時間にはミゲル氏を囲んで子育て相談にも及ぶ。
そう、親も悩んでいるのだ。私もそうだった。
この番組は子供たちの奇跡の成長ぶりを紹介するだけではなく
大人であるチームの監督・コーチ、そして保護者たちをも巻き込んで
大きなうねりを呼んで行く、奇跡の物語。

懇親会での様子が親たちの苦悩を如実に表す。
何人かの保護者が直接、ミゲル氏に子育ての悩みをぶつける。
「日本の教育がまさにそうですね」とミゲル氏は何度も言う。
「ミスをしないように」
「安全な方法で行け」
「どうしてそんなプレーをしたんだ」など。

そう、叱責ばかりではもう何も考えなくなり
チャレンジもしなくなる。
そこから学べることが山ほどあるのに。
口の出し過ぎ、危険回避のし過ぎ。
このまま行けば、これからの子供たちはどうなってしまうのか。

これは大人のための番組だった。
そう、未来の大切な子ども達を見守っていくための。
そして私もかつてコーチングを受けていた時のことを思い出した。
人は何歳からでも成長できるという実証。
応援されること、見守られてチャレンジできること。
小さな成功体験の積み重ね。自己承認。無限の可能性
それはいくつになっても、可能なこと。

大切なことをまたひとつ、思い出すことができた。


心地いい距離感

春らしい気温が続いています。
昨日は20℃を越えていたとか。
はおりものがいらない季節って身が軽いです。

最近気づいたことや感じていることを書きます。
変化は微々たるものでも私にはとても大きいこと。
取り組んでみるとあんなに躊躇していたのがアホらしく感じる、笑。

待ち時間のスマホ。
意味のないフェイスブック閲覧、笑。
本当にどれだけ私はこれに時間を費やしていたのかと
我ながらあきれ返ります(^○^)
止めてみてすっきりしました。どれだけ身軽になるか。

こんな私の日常が見られなくて残念…と言ってくださる奇特な方とは
別の方法で仲良くさせていただいています。
とても快適。いい距離感。
元気にしていらっしゃるんだ~、私も変わりなく元気ですよ~と。

今までも基本はお客様も含めてメッセージや個別のメールのやりとり。
そして時々手書きのおたよりでしたから
何も滞ることはないのですよね。
便利過ぎてかえって不便。そんなこともあるのです。

近頃はもっぱら待ち時間は文庫本ひとつあればOK。
日記は何年も続いて書いています。
子供のころからの唯一の習慣。
しかしとっておくことはせずに
定期的に昔のものは処分しています。
私は性格上昔のそれを読み返す…ということを
しない性質だと気づきました(今頃)。

ひとさまの生活に踏み込まないこと。
自分のあれこれをさらさないこと。
これはこれで心地よいルール。
好きなアーティストのことも全部知りたいとは思わないし
本気で全部知りたい…と熱望したことがない。

何かしら謎めいている方が
想像力が働いていいですよね。
神秘性は大切だなとつくづく思う今日この頃。

SNSを縮小して行ってます。

最近「身軽になること」を実行しています。
ブログ発信もそう。
不特定多数と交流することを良しとしてやってみた結果
自分には合わない、とわかりました。
それでも五年弱、実行してみたんですよね。

もう正直に書くけど
ものすごーいストレスだったとわかった。
もともとそんなに他人の生活に関心はないのです。
私自身も「私!!」と何が何でも前に出たいわけじゃない。
完全に仕事とプライベートを分けたいタイプです。
自営業をやるにあたって、「自分を発信せよ」みたいな
そういう掟?というか呪縛にかられていたと思う。

サロンに通ってくださるお客様や
私と仕事を通じて依頼してくださるお客様は完全に別です。
私の親しい友達に顧客はいません。
お客様とは「友達」としては接していませんし
古い知り合いであったとしても
きちんとお客様として向き合う時は
自然と襟を正して自動的にスイッチが切り替わります。

仕事の時には別人格です。
サービスの限りを尽くして全力でおもてなしするのがルール。
SNSはそういう関係性を保つのが難しいことに気付いたのです。
何でも公開すればいいものではないことを
私自身は学びました。
芸能人ではないし、自分自身のライフスタイルでお客様を呼ぶ
そういう仕事の類でもない。

ファンを増やすことが目的ではないとはっきりわかりました。
もちろん、そういうやり方が一番いい人もいます。
そこは否定していないので、誤解されませんよう。

やらずにあれこれ言うのではなく
まずはやってみる。
それで結果に責任をもつ。
決めるのは自分。それだけです。
人との交流こそ命の人は、それでいいと思います。
否定はしません。

結局自分次第ってことですね。
余計なものはそぎ落として、素直に生きていく。
それだけだな。









いろいろ手間がかかりますなぁ…

ツイッターアカウント乗っ取られていろいろ格闘。
ようやく復活しました。
ついでにブログとの自動連携も解除して。
便利さゆえ、セキュリティが甘くなるのかな。
面倒だけど、URLを貼り付けるマニュアル方式が一番いいのかも。

ただ問題がひとつ。
アメブロの認証メールアドレスがわからなくなっちゃった。
どうやら今利用しているメアドではないらしいのです。
もしかしたら、以前利用していたガラケーのアドレスだったりして…。

なのでパスワードも変更できず。ゆえに、退会ができない。
うーむ。再度アメブロ管理さんにお願いしてみるかな。
お返事の回答は早かったので、対処してもらえるか?
再度お問い合わせをしてみようと思います。

あー、めんどくさい。 ←言っちゃった。
旦那曰く「そんなの何でもかんでも手を出すからだ」。
はーい、気を付けまーす。一応反省


お知らせです。

ブログを書く気持ちが湧いてこないまま
しばらく時が経ちました。

2010年以来
ひとりビジネスのために書き続けてきた各ブログですが
今、整理する方向で考えています。
アメブロはおそらく引越、こちらは継続します。
ひとまず目的は完了。

同時にまめに投稿していたSNSも縮小します。
継続するのはツイッターインスタグラム
フェイスブックはメッセージ機能と投稿お知らせのみ
使用すると思います。

時間を有効に使うために、今後そのようにして行きます。

いろいろトライしてみての結果なので
学ぶこともたくさんありました。
余分なこともあったけれど
シンプル・ミニマムに。

これからもこんなスタンスで歩んで行きます。
お知らせでした♪


手放して行くこと、継続して行くこと

2014年も最終月。早いものです。
今年もいい年でした。そう思っておこう、笑。

いろいろあったな。今年も。
楽しい☆嬉しい~、ことばかりではなかったけど
これも学びです。
特に人との関わりについては、思うところ満載でした。

腹立たしかったり、くやしい想いもあったけれど
総括するならばそれも過ぎたこと。
もともとくよくよすることが得意ではない。
というか、くよくよにすぐ飽きる、笑。
我ながらどうなの?その性格?と思うけれどもね。

まあね、知りたくない情報まで入ってくる現代社会。
どれだけスルー出来るか、それにかかってるね。
今年はどんどん手放したな。
でもまだあるな。

今年もあと数日。
どれだけ片をつけられるか。
身軽になって2015年を迎えよう。
未来を創るこの両の手を
すっきりと空けておくために♪

プロフィール

一般社団法人サードメディスン・プロジェクト認定サロンです。
HN:
田中ルリ子
年齢:
53
性別:
女性
誕生日:
1964/10/16
職業:
アロマアドバイザー
趣味:
ドライブ、カフェめぐり、散歩、美術館めぐり
自己紹介:
サードメディスン・プロジェクト
セラピスト歴12年。母校スクールリフレクソロジスト養成非常勤講師、併設院内サロンやエステサロン勤務を経て現在フリーランス。自宅サロン運営&アロマショップスタッフをしています。

管理人よりご挨拶

北陸・福井市在住。アロマが生業のフリーランス。ニュートラル思考で生きる毎日をつらつら綴っています。

LAPISのツイッター

日々のどうでもいいつぶやきあり。

アーカイブ

LAPISのInstagram

暮らしのヒトコマ
Instagram

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- LAPISのニュートラルライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]