忍者ブログ

LAPISのニュートラルライフ

ニュートラル思考・美的感覚・自由発想。 小さなことにおもしろさを。深刻さは笑い飛ばす。 こだわらないことがこだわりの、変人目線的自己満足ブログ。

カテゴリー「ニュートラルな記憶」の記事一覧

旅に出たいですか?

30495e18.jpeg
プリント写真を撮影したので、ボケボケですが~。

今はもうない(残念)昔の羽田空港第二到着ターミナルカウンターにて。


こんばんは。福井のニュートラルセラピスト 田中ルリ子です。

今日は久しぶりに福井は晴れまして、さわやかな青空が

早朝から広がっていました。

ずっと雨の毎日だったので、久々の好天に心が弾みました~♪



ブログを書き始めてかれこれ5年経ちますが、

なんか毎年7月は「旅に出たいよ~」とか書いてる気がする、笑。

夕方ね、とっても綺麗な飛行機雲が空を横切っていたのです。

それを見てたら、もう猛烈に「旅に出たいよ病」が勃発。

思わずフェイスブックでつぶやくと、

同じ気持ちの人が~「私も―」って。(^O^)何だかうれしいですね。




空港勤めだった頃、自分は毎日見送る側でしたが、

それでも、旅に出る人たちを眺めるのが大好きでした。

夏休みに入る前、まだ閑散としたロビーを早朝巡回する時、

展望デッキに出て、朝一番に離陸する飛行機を見上げる~。

仕事の振りして(爆)よくデッキに出ては、

自分も旅気分を味わっていました。特権。

あ、ちゃんとお仕事もしていましたよ。


長期間の旅でも日帰りでも、今いるところから離れて

非日常を味わう~、それはもう充分「旅」です。

私は小さい時から地図を見るのが好きでして、

世界地図や日本地図を眺めては、まだ行ったことのない場所への

想いを馳せていました。

子供の頃、「兼高かおる世界の旅」という旅行紀行番組がテレビで

やっていましてね。(これ知ってる人50代越え 笑)

確か日曜日の朝に放送していたと記憶しているんですが、

これを観るのが私は大好きで。

兼高さんは果敢に世界中のあちこちを毎週毎週飛び回っているのですよ。

私も一緒に~妄想。

それ以降も「なるほどザ・ワールド」とか「世界ふしぎ発見」とか

旅番組は欠かさず観てきました。世界遺産や紀行番組が大好きです。


あー、もう海外旅行20年くらいしてない・・・(+o+)

行きたいところのストックは沢山あるんです☆

パリでルーブルに行って、オランダでフェルメール観て・・

ノルウェーでオーロラも見たいし、笑。

みなさんは、どこに一番行ってみたいですか?

考えるだけでワクワクしてきますねー。

この夏の旅の計画、良かったら聞かせてくださいませ。


明日も充実の一日をお過ごしください。お読みいただきありがとうございました☆
PR

コーヒーのある風景

120222_103036.jpg
コーヒーの香りで朝はスタートします☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

おはようございます。福井発 ニュートラルセラピスト 田中ルリ子のブログへようこそ。

今朝もご訪問 ありがとうございます。

福井は雨がしっとりと降っています。まさしく春の雨、何だか生温かさを感じる。

昨日の新月から、空気が変わって、何だか柔らかい感じ。春の息吹かな。

毎日同じ時間にウォーキングしていますが、これが自分との対話時間になっており、

様々な自然現象に特に敏感に反応している自分に気が付きます。

毎日の変化は微々たるものだけれど、確実に昨日と「何かが」違う


ところで私はコーヒー屋の娘ですが、(この言い方が一番しっくり来るんですよね)

実家の母とは本当にいろいろありましたけれど、でも間違いなく言えるのは

私はやはり母が入れるコーヒーが一番好きだな、ということ

10代の終わりから20代の前半、ちょうど大学に入学し、夜遊びも覚え、この私にも

連日終電…という反抗の時代がありました。「遅れてきた自我

とでも言いますかね。それまでは母の言うことが絶対で、逆らうことなんて努々しない。

従順な娘が一気に言うことをきかなくなり。 (…って自分のことですが 笑)

仲間といることがめちゃくちゃ楽しくて、帰宅すれば般若の面を被った母の顔がちらつくも

毎晩六本木の夜の街で楽しく過ごしていました。

当然顔を合わせばケンカばかり。

でも何て言うか、母がコーヒーを入れてくれる時だけは、素直にカップを持つ。

慣れ親しんだ味をかみしめて、一瞬だけ「ごめんなさい」と

殊勝な気持ちになる…なんて。

でもすぐにまた口論になってるんですけどね。

コーヒーを自分でゆっくりとたてる時、何だかそんなこともふと想いだしたりします。

味と香りがセットで、ちょっとせつない想いを連れてくるんですかね

でへへ、柄にもなく春先のおセンチ気分になってみました~(^O^)

皆さんも何か自分の好きなものから思い出す、エピソードってありますか?

今日も体に気を付けて、充実の一日をお過ごしくださいませ(^O^)


最後まで読んだよの合図に、宜しかったらクリック お願いします(^O^)
人気ブログランキングへ

現象はいつでもニュートラル


先日行った福井・東尋坊の海を眺める少年像。遠くに何を見つめているのでしょう?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

おはようございます。

福井発 ニュートラルセラピスト 田中ルリ子のブログへようこそ。

今朝もご訪問 ありがとうございます。


世の中、自分自身の身の回りも含めて、様々なことが起きます。

一つの現象をとってみても、どちら側の目線で見るかで、捉え方はガラリと変わります。

事象の中心人物の心象風景に入り込んで味わうのか、それとも脇役目線で俯瞰するか

それだけでも受け取り方は、かなり違ってきますね。

昔観た大河ドラマの中のセリフで、「一方聴いて沙汰するな」という言葉がありました。

それは物事の一面のみを見て、もしくは一方の意見だけを聴いて、物事の判断や審判を

下してはならぬ…ということなのでしたが、当時私はそれをみて「ふーむ」と唸りました。

ちょうどその時、職場ではリーダーの仕事を任されていて、みなが勝手に訴えてくる

要求や要望、あるいは愚痴や中傷にひどく悩まされていたからでした。

「振り回されていた」という状況があったので、その言葉が身に染みました。

もともと私の資質だったニュートラル思考が、その時はあまり発揮されずにいて

非常に苦しんでいたのですね。1人ひとりの要求にすべて応えられるわけがないのに。

「振り回されるか」「無視するか」のどちらかしか 

当時の私のなす術はありませんでした。


しかし今は当時のことが愛しく想いだされます。必死でリーダーを演じていた自分。

責任者として、現場をコントロールしようともがいていた自分。

しんどくて逃げたくて常に孤独だ…と感じながら働いていたあの日々は、

今は尊い「学び」の現場であったとさえ、思えるのです

起きていた現象はニュートラル。そこに意味づけをしてジャッジして右往左往していたのは、

まぎれもなく自分でした。役柄を全うしようとしていた当時の私です。

舞台の上で必死で演じていた私を、現在の私が観客として観ている…、

そんな視点を持てるようになった私は、あの頃よりは間違いなく成長しています

当時はとても持てなかった「自分への承認」と言うものを今は手にして、

今日もまた前を向いて生きています。ずっと繋がっていくんですよね。

今困難な状況の渦中にいるとして、少しだけ視点をずらすか、立ち位置を変えてみるだけで

視界は広がるかもしれません。試してみる価値は大です。

さぁ週末も近いです。明日から連休の方も多いでしょう。

今日もあったかくして、行ってらっしゃいませ(^O^)



最後まで読んだよの合図に、宜しかったらクリック お願いします(^O^)
人気ブログランキングへ

17年前を想う

 (yahoo画像からお借りしました)
~あれから月日は流れました。当時1歳だった娘もまもなく高校卒業です~

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんばんは。 ニュートラルセラピストの 田中ルリ子です。

今夜もブログご訪問 ありがとうございます。

冒頭の画像は、大好きな街 神戸の夜景です。神戸は高校生の時に修学旅行で初めて訪れました。

自由な校風の高校だったので、自分たちで名所なども調べて、5.6人のクラスメートと共に、

メリケンパークや異人館などを巡りました。

その後社会人となってからも二回、結婚してからも5回は旅行先として選んでいます。

実家のある横浜と、共通点があるからでしょうか、とても大好きな街のひとつです。

17年前の今日は、忘れもしない、阪神淡路大震災の起きた日です。

新築したばかりの我が家、引っ越したのが12月。まだ一か月少ししか経っていませんでした。

まだようやく歩き始めた娘と幼稚園児の息子と、家族四人で同じ部屋で寝ていました。

まだまだ眠り深い朝、突き上げるようないまだかつて経験したことのない縦揺れがドンっと来て、

それから長い長い横揺れがしばらく続きました。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

東京生まれ育ちの私は、震度5までの揺れは経験があり、防災訓練も小さい時からありました。

関東近隣は地震多発地帯で、いつか大きな地震が来ると昔から言われて育ちました。

福井にお嫁に来てからは、地震のことは忘れていたのです。しかし、昭和23年には、この

福井県も震度6クラスの大地震があり、空襲と震災で壊滅的な被害を被ったこと、そして

義母はその時、つぶれた家の屋根の下敷きになり、引きずり出された・・という

話も結婚後に聞いたのです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そして、この福井でもこんな強い揺れなのだから、いったいどこが震源地なのだろう・・・と

朝のニュースをつけてもまだその時点では、本当の被害状況はわかってはいませんでした。

実際、朝一番のニュースで関西の様子を知った母は、何度も私に電話をしていたようですが、

もうすでに回線は繋がらなくなっていたそうです。何故なら、当時アメリカ在住だった妹から

国際電話経由で私に無事かどうかの確認をしてきたからです。その後の混乱は、報道などで

知ることとなりました。そして福井県の原発銀座と呼ばれる日本海沿岸の若狭地方は、

阪神淡路と同じくする活断層の上にある・・ということも、その時に初めて知ることとなりました。

あれから16年経って、昨年は東日本で大震災が起きました。地震の揺れだけではなく、

今回は津波の被害が甚大で、それに伴い原発の施設が壊滅し、今後の日本の行く末さえも

先が見えない状況を生み出し、未だそれは解決には至りません。復興もまだまだままならない。

日本人はこれから長いこと、放射能のもたらす人体への影響と向き合っていく必要があります。

空も海も繋がっているし、地球全体からすれば、日本列島は狭い島国です。

どこで暮らしていようとも、この国に住み続ける限り、被ばくの問題からは逃げられないでしょう。

さまざまな情報が飛び交う中、自分自身で選択し、それを採用していく。

これからは自分の意思決定がますます重要になっていくと思います。

小さなお子さんを持つお母さん、これから産み育てていく若い人たち、生まれてくる大切な命。

大人の我々が見守りはぐくんでいくために、何ができるかを考えて実行していきたいと思います。

いたずらにあおらず、不安感を駆りたてずに、冷静に前を向いて進んでいくために、

これからも我々の年代は、役割を担っていきたいと強く感じます。私も今後、ニュートラルな

自分の生き方を通じて、生かされている意味を見出して行動していきます。

大切な日として、いつまでも心にとめていきたいです。

大切な一日一日を 悔いなく充実させて お過ごしくださいませ。


人気ブログランキングへ最後まで読んだよの合図に、宜しかったらクリック お願いします(^O^)
人気ブログランキングへ

プロフィール

一般社団法人サードメディスン・プロジェクト認定サロンです。
HN:
TMP認定アドバイザー田中ルリ子
年齢:
53
性別:
女性
誕生日:
1964/10/16
職業:
リフレサロン運営・TMP認定アドバイザー・アロマショップスタッフ
趣味:
ドライブ、カフェめぐり、散歩、美術館めぐり
自己紹介:
サードメディスン・プロジェクト
セラピスト歴12年。母校スクールリフレクソロジスト養成非常勤講師、併設院内サロンやエステサロン勤務を経て現在フリーランス。自宅サロン運営&アロマショップスタッフをしています。

管理人よりご挨拶

北陸・福井市在住。英国式リフレクソロジーとアロマアドバイザーをの仕事をしています。こちらのブログでは公私の目線から感じる日々のよしなしごとをつらつらと書いています。

09:00 - 17:00

自宅サロン 月曜定休 

完全予約制・前日までのご予約

女性専用

080-1956-6332

 

朝枠9時~

昼枠14時~

スタート時間はあくまでも目安です。

ご希望は遠慮なくお知らせ下さい。

 

LAPISのツイッター

どうでもいいこと呟き注意。

LAPISのInstagram

どうでもいい画像満載、笑。
Instagram

お問い合わせメールフォーム

サロンご予約・ご質問などにご利用くださいませ。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- LAPISのニュートラルライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]