忍者ブログ

LAPISのニュートラルライフ

ニュートラル思考・美的感覚・自由発想。 小さなことにおもしろさを。深刻さは笑い飛ばす。 こだわらないことがこだわりの、変人目線的自己満足ブログ。

魂のリセット場所

 
この木立を降りていくのが大好きなのです

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

みなさまこんばんは。今日は天皇誕生日で、お休みの方も多かったのでは。

今晩もご訪問 ありがとうございます。

さて

私は変わらずいつも通りの朝。夫を送り出した後、ウォーキングに行きましたが

111223_054518.jpg 
こーんな状況で、それでも向かい風に向かって必死に傘を立てて歩いていましたが、

風は冷たいし、ピシピシ降るあられは顔にあたって痛いしで、あきらめて途中で引き返しました。

ううー、さむかったどす。でもね、夜が明けるころにはすっかり溶けてまして、

日中もあられが降ったりやんだりで、雪はたいしたことなかったです。東北・北海道がかなり

降ってるのかな。

それで昨晩のこともあり、ちょっともやもや病 だったので、冬至も過ぎて陰から陽に転じる

今日は、絶好のリセットデー。娘を画塾に送ったその足でスタバのドライブスルーに寄り、

ドライブ~ を楽しみながら、大好きな場所へ出かけて参りました。

金津創作の森 です。

冬枯れの木々が空気を凛とさせてます。

何も下調べなしで行ったのですが、やはり連休ですね。イベントがちゃんと開催されてました。

 
ここは森全体がアートの表現の場となっていて、作品展などはアートコアと呼ばれる施設内で

行われています。今回は、森の中に工房を構えるそれぞれの作家さんの発表作品が

展示されていました。私もひとつ 購入しました。残念ながらここは撮影禁止です。

アートコアを出ると、木立をおりていって水辺の広場に出ます。

 撮影中にも空模様がコロコロ変わっているのがわかりますか。

 
 
 時に青空も見えたり、北陸の天気はほんと気まぐれです。

 ところどころにあるこのフリスビーのような形の
オブジェをつけた木々。これも展示品なのです。
光合成の木と名付けられていました。

 こんな急坂を上がっていくと、見えてくる窯。


作家さんたちの工房エリアになっています。そこを分け入っていくと、ガラス工房が。
 
中では親子連れのガラス吹き体験前の、師匠によるデモンストレーションが行われていました。

私は外からと二階の見学エリアから眺めていたら、工房のお弟子さんの女性が、

「どうぞ。一階で一緒にご覧になってください」と快く招き入れてくださって、私も家族連れに

混じって、間近で見学することに。

 

みなさん、サンタの帽子をかぶっていて、とても楽しそう。この女性の方が解説をしつつ、

助手も務めていてすごいです。お話しもとてもお上手で、子供たち熱心に見ていました。

ちょっとぼけちゃったけど、これがガラスがとかして
ある窯。ものすごーく熱くて、ちょうど私の目の前だったので、蓋をスライドして開けるたびに
熱気がもわーーーつと。夏は地獄ですね

 

師匠の声掛けのタイミングで、お姉さんが息を吹き入れる。棒を転がしながらガラスのかたまりに

布をかぶせてカタチを整えていく・・・という同じ工程を繰り返してガラスが

どんどん大きく形になっていきます。全部撮影したかったけど、残念バッテリー切れ

全行程パーツは三つ。最初にワイングラスの足部分(ステム)を魚の形で装飾し、冷めないように

出来上がりのパーツは電気窯で保温。そして次はコップ部分、そして最後は支えの部分と、

順番に作っていき、温度調節をしながら最後はパーツを接着していく・・という繊細かつ

スピードが要求される技です。3人で入れ代わり立ち代わり動いたり、バーナーで焼いたりと

危険も伴う作業。見ているこちらは暖かくて助かりましたが、夏は灼熱地獄と化すでしょう。

最後に各パーツを接着するところでは、MC兼助手のお姉さんが

「みんなー、ここが一番難しいところなの。みんなの応援が必要だよ 」と

盛り上げるのも忘れない芸達者ぶり。すごいです 大人が見てても面白いです。

もともとこういうのを見るのが大好きな私は、夢中になっちゃいました。職人さんすごいわ。

グラスアート作家 山野宏さんは、この土地に移り住んでいらっしゃった方。

現在は大阪芸術大学の教授を務めながら、作品づくりをしていらっしゃいます。

アートコアの中にも作品が展示され、併設のイタリアンレストラン アンビション の入り口には

普段使いのガラス食器が 販売されています。ガラス好きの私は来るたびにいつも鑑賞します。

接着後はゆっくりゆっくり窯の中で500℃から徐々に冷やしていかないと、割れてしまうので、

出来上がりの持ち帰りはできないのですが、デモ終了とともにサンタ職人からのプレゼント

いうことで、お子さんとご両親をふくめての お姉さんとのじゃんけん大会 となりました。

私は見学だけさせていただいてたので、その場を失礼しましたが、出来上がりはかなりの

大きなものでした。なにせステムが魚のカタチでしたよ。ベネチアングラスみたい。

色はブラウン濃淡グラデーションで、落ち着いた上品な仕上がりでした。いいなー

ものづくりを間近で見るって楽しいですね  すっかり気持ちは晴れ晴れとしてルンルン

芸術と自然に触れられるこの場所は、私の魂の洗濯場所なのかも

(財)金津創作の森財団 〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19 TEL/0776-73-7800 0776-73-7800  FAX/0776-73-7805 0776-73-7805

お隣の石川県からもアクセスよしなので、お近くに立ち寄りの際は訪ねてみてはいかが

では、残りのクリスマス連休、どうぞお楽しみくださいませ


PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

1. さすが~♪

気分は晴れ晴れルンルンだなんて、さすが
るんるんクラブの1号さん♪

それにしても、素敵な木立。
いいな~♪こんな素敵な場所が近くにあったら
しょっちゅう行きたいなあ~。
でも、私だったらぐにゃぐにゃ道をまっすぐに駆け下りそうな…(^▽^&#59;)

コメントいつもありがとうございます。
どんなにルリルリのコメントで励まされていることか…(〃∇〃)
あなたの存在はすでに私の中で、もうなくてはならない存在なのですよ!
っと勝手にすみませんm(_ _ )m

Y'sもコムデギャルソンも大好きで、ただギャル
ソンは私には小さく、Y'sはつい最近まで、
というか今でも好きで着てますよん。

洋服にはおカネ遣ったな~。ってルリルリも
そうでしょ?私達世代はそうだよね。

交通手段は飛行機ではなく、いつも新幹線でした。

ですが、こうしてご縁が繋がったってことは、その時からちゃんとレールは敷かれていたんだと思います。

ねっ(^_-)☆
  • from 常に美意識を高く 恋愛コーチ   橘 ルミ  :
  • URL :
  • 2011/12/23 (22:40) :
  • Edit :
  • Res

2. Re:さすが~♪

>常に美意識を高く 恋愛コーチ   橘 ルミ さん
メリークリスマス ルミサンタ姉さん♪
バイクでプレゼントは届け終わりましたか~笑。

はい(^O^) るんるんクラブ会員ナンバー1番。RRC48(もうすぐ49?)メンバーですからね(=⌒▽⌒=)

娘もこの木立はまっすぐ駆け下ります。
がーーってね。結構急な下りなのです。
もちょっと近ければいいんだけど、車で40分は
かかるんです。もう石川県との県境なので。
空気が澄んでで、なんか森の妖精がいるみたい
なのですよ♪

ギャルソンにワイズ。懐かしすぎます。
短大の時、六本木のマックでバイトしてたんですが、よく芸能人や有名人が買いに来てくれて。
当時売れっ子のコピーライターだった
林真理子さんがワイズを着てらっしゃいました。
あの方、かなり背が高いんですよね。髪型が
この前のアンアンに載ってた姉さんのスタイルに
似てました~。
私は社会人になってから、おしゃれに目覚めたので、
J&R, ピンキー&ダイアン、renoma、アルファ・キュービックなど・・・
そう!!ボディコン路線でしたの。キャー、おそろしいっ。当然髪の毛は・・・ご想像通りです。
私の方こそ、もうルミ姉との出会いに感謝☆
ですよ~。いろんな偶然の一致がこれこそ
「シンクロニシティ」だなってね(≡^∇^≡)
いつもありがとうございます(^O^)
  • from ニュートラル・セラピスト 田中ルリ子 :
  • URL :
  • 2011/12/24 (15:08) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

一般社団法人サードメディスン・プロジェクト認定サロンです。
HN:
TMP認定アドバイザー田中ルリ子
年齢:
52
性別:
女性
誕生日:
1964/10/16
職業:
リフレサロン運営・TMP認定アドバイザー・アロマショップスタッフ
趣味:
ドライブ、カフェめぐり、散歩、美術館めぐり
自己紹介:
サードメディスン・プロジェクト
セラピスト歴12年。母校スクールリフレクソロジスト養成非常勤講師、併設院内サロンやエステサロン勤務を経て現在フリーランス。自宅サロン運営&アロマショップスタッフをしています。

管理人よりご挨拶

北陸・福井市在住。英国式リフレクソロジーとアロマアドバイザーをの仕事をしています。こちらのブログでは公私の目線から感じる日々のよしなしごとをつらつらと書いています。

09:00 - 17:00

自宅サロン 月曜定休 

完全予約制・前日までのご予約

女性専用

080-1956-6332

 

朝枠9時~

昼枠14時~

スタート時間はあくまでも目安です。

ご希望は遠慮なくお知らせ下さい。

 

LAPISのツイッター

どうでもいいこと呟き注意。

LAPISのInstagram

どうでもいい画像満載、笑。
Instagram

お問い合わせメールフォーム

サロンご予約・ご質問などにご利用くださいませ。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- LAPISのニュートラルライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]