LAPISのニュートラルライフ

ニュートラル思考・美的感覚・自由発想。 小さなことにおもしろさを。深刻さは笑い飛ばす。 こだわらないことがこだわりの、変人目線的自己満足ブログ。

22年前のこの日


セラピスト職人 lapisのバランス生活

今日は、京都に住む息子の 誕生日です。


離れて暮らしているので、先日少し早めに、祝いました。


成人しているので、


今日もおめでとうメールを打ったら


「うぃーービックリマーク」と いまどきの若者の


返事手紙 ははは・・・・。




私はまだ 当時23歳。


予定日は、とうに過ぎていました。本来は7月28日が


出産予定日だったのです。


41週の定期健診を終えても、まったく生まれる気配がない。



当時の計測判定でも、


すでに3200グラムは 超えている可能性があるから


とにかく、毎日よく歩きなさいあし


主治医に言われていました。


普通の妊婦さんと、逆のアドバイスあせる


私の身長・体重・骨盤の形状からすると


3000グラムより少なく産むのがベストグッド!


言われていたので、


予想より 大きくなりすぎていたのです。


何せ13キロも 太ってしまった!!


食に執着のまったくなかった私が


食べ物がなんでもが美味しくて・・・


すべてが身になっていく感じで・・・汗


暑さの中、日課になっていた散歩の距離を延ばし、


トコトコすいか腹を抱えて、


日傘をさして歩く夏の日晴れ


道行く人たちがみな


「そんなお腹で、こんな炎天下を 歩いたりしてはダメよ!?


と、声をかけられる毎日汗


そりゃ、そうですよね、ふつうはパー



そして7月30日。


その日も天気がよく、わたしは朝からお布団を干そうと


ベランダのてすりに、布団を持ち上げた途端、


あらっ叫び


破水あせる


こんな時にはなぜかわたしは、クールになってしまう・・・。


自分の意志に関係なく、滴り落ちてくるものを


タオルでおさえながら、産婦人科に電話すると


「一刻も早く、来てください」と言われ、


母に電話して迎えに来てもらい、


入院しました。


当時夫は、東京支社にいたので、


私たちは、わたしの横浜の実家に程近いところに


住んでいました。


携帯のない時代ですので、会社に電話して


「今日こそ生まれるかも」と伝えました。



しかし・・・これが・・・

生まれないんだな・・・なかなか・・。汗


陣痛も微弱なままで、まったくリズムに乗ってこないし、


あげくのはてに、止まってしまったりで・・。


ここでも先生、


「新生児室と病室を、行き来して

階段の上り下りをしなさい。なるべく自力で

陣痛を促進しようDASH!


「ひぇーーードクロ



もう、半ばやけになりながら、


階段ののぼりおり・・。陣痛がないわけではないので


時折襲ってくる「ううううう・・・」と言う痛みでお腹を押さえながら


もうすぐ対面できるであろう我が子が


並ぶであろう 新生児室のガラス越しに


かわいい赤ちゃん達の寝姿を励みに


一階二階を往復しましたショック!


あまりに疲れて、痛みよりも眠さが勝ってしまった私。


なんと、一晩生まれずに、


翌日になりました・・・。さすがに、細菌感染も危ぶまれ


何より、お腹の子供の状態が心配と


今日は産みましょう・・・となったのが、


31日の朝。


陣痛促進剤、子宮口を広げる薬・・と立てつづけの点滴で


一気に痛みがきてしまい・・。わたしは気絶してしまいましたダウン


いわゆる「ちゃんとしたお産」は、まったく経験することもなく、


出産時に対面ができずに、産んでしまったのです。


激しい痛みで、目が覚めると、


隣にあら、赤ちゃんが寝ている・・・と言うのが実感で、


なんだかとても切なくて、悲しかったのを覚えています。


その後、胎盤が体内に残っていたことがわかり


私はその後もベッドの上でのた打ち回ることとなりました。


それが判明するまで、病院側の不手際もあり、


同じ病室の人から、


「田中さん、危なかったよ。もう少しで、大きい病院に


搬送されるところだったんだよ」と言われ、


産後のメンタル面での喪失感と、


出産時のトラブルなどで、もう感情が大爆発メラメラ


その矛先は、旦那様へ・・・ドクロ


わたしの怒りの修羅と化した状態に


彼はなすすべもなく、


呆然とおびえていたのを、今でも思い出します。


本当に、あの時は申し訳なかったな・・・と


今なら笑って、話せますが・・・あせる


結局、産後ベッドで過ごさなければならなかった


私は、自力歩行も自力排泄もすぐにできなくて


それも原因なのか、腎盂炎になってしまい


38度の熱のため、授乳も禁止。


入院は10日間に及びました。


それでも、歩行を許されたある日、


新生児室で横たわる我が子を見て


「でかっ!! それに、髪の毛 海苔みたい」


ひときわ、大きいのです。なにせ、3600グラムも


あったので、頭ひとつ分、大きいんですよね。


おまけに、まわりはフワフワの髪の毛の


赤ちゃんばかりの中、息子だけ


髪の毛が黒々している・・・DASH!


お見舞いに来る知人みんなが大爆笑合格


「栄養、吸いすぎて、お腹の中に長居しすぎたんだよ」


のんびりや・・・の大物なんだな・・と思えた途端、


ようやく、ほっとして、


出産した・・という実感を、味わえたのでした。


退院後も、ひどい貧血に悩まされ、


毎日注射と鉄剤の服用をしなければならず、


なかなか体力を回復できない毎日に、


イライラしながらも、


それでも普通サイズより大きく生まれた分、


安定感がある体の息子の世話は楽で、


それが救いだったのです。ラブラブ


お決まりのように、感染症や病気や、はてまた怪我や


事故・・・。


本当に、無事生きていてくれさえすれば・・・というのが


本音だったのです。


周りが、勉強・成績・塾通い・・などで必死な様子を見ても


わたしはまったく、気になりませんでした。


私のところに来てくれた子供は、


神様からの授かりものプレゼント


「生きてるだけで、まるもうけ」と心から


思っていましたからチョキ


存在してくれて、ありがとう。


子供たちがいるから、私はこうして生きていられます音譜


そして、その命の継承が続いていくことが


わたしの願いになっていくことでしょう。


だから、誕生日は


「スペシャル感謝デークラッカー」なのです。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

1. 母は強し!!!

自分のお腹の中で育ち、
産むまでにこれだけの経験をするのだから、
やっぱり母親って強いですね!!!

そして二十歳まで無条件で育ててくれた、
母親に感謝しないと・・・、
と気付かせてもらいました。

ありがとうございます。
  • from vertclair :
  • URL :
  • 2010/08/01 (07:59) :
  • Edit :
  • Res

2. Re:母は強し!!!

>vertclairさん
ありがとうございます。

親から受けた恩を
次世代に返す・・。
それが親となったものの
役目。

我が子であって
我がものではない。

宇宙からの
「預かりもの」という意識が
強いです。

さまざまな体験を経て
学びを得る。
そこに大いなる力が
働いている・・・。

だから、
ありがたいと思えます。
  • from 職人気質のセラピスト lapis-free :
  • URL :
  • 2010/08/01 (21:09) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

一般社団法人サードメディスン・プロジェクト認定サロンです。
HN:
TMP認定アドバイザー田中ルリ子
年齢:
52
性別:
女性
誕生日:
1964/10/16
職業:
リフレサロン運営・TMP認定アドバイザー・アロマショップスタッフ
趣味:
ドライブ、カフェめぐり、散歩、美術館めぐり
自己紹介:
サードメディスン・プロジェクト
セラピスト歴12年。母校スクールリフレクソロジスト養成非常勤講師、併設院内サロンやエステサロン勤務を経て現在フリーランス。自宅サロン運営&アロマショップスタッフをしています。

管理人よりご挨拶

北陸・福井市在住。英国式リフレクソロジーとアロマアドバイザーをの仕事をしています。こちらのブログでは公私の目線から感じる日々のよしなしごとをつらつらと書いています。

09:00 - 17:00

自宅サロン 月曜定休 

完全予約制・前日までのご予約

女性専用

080-1956-6332

 

朝枠9時~

昼枠14時~

スタート時間はあくまでも目安です。

ご希望は遠慮なくお知らせ下さい。

 

LAPISのツイッター

どうでもいいこと呟き注意。

LAPISのInstagram

どうでもいい画像満載、笑。
Instagram

お問い合わせメールフォーム

サロンご予約・ご質問などにご利用くださいませ。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- LAPISのニュートラルライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /