LAPISのニュートラルライフ

ニュートラル・審美眼・自由。 小さなことにおもしろさを。生きてるだけで丸儲け的な 超マイペースな気まぐれブログ。

自分に足りないものを知る体験

おはようございます。
春分の日とは名ばかりで冬に戻ったような気温です。

しかしもう冬物のコートは着られまい。
重ね着作戦です。

さてこのほどようやく私を一年近く悩ませ続けてきた資格の
中位資格に合格することができました。
取得までに一年近くかかってしまった…笑。

当初の予定はもう3年早い取得のはずでしたが。
まぁ生きてればいろいろありますよね。

安易な言葉かもしれないけれど
「それにも意味がある」なんてね。

最近はあまりコテコテのスピリチュアルではないです。
より現実主義に。
様々な学びをして無駄足もした2010年~の日々。

結局もとに戻ってくる感覚。
オールリセット。

無駄な経験をしたことで初めてわかることもあり。
大量にお金は使ったけど、笑。

結局「自分」に戻っていくだけ。
これが私の原点でもあり それのみ。

足りないものは「私」だったってこと。

最近は断捨離を通り越してミニマリズムに。
シンプルから一歩進んで
こだわりのミニマリスト道を進みそう。

…ていうか、子供時代に価値観が戻ってるのかな。
戻っていく…という感覚。

やはり一匹狼で行こう。

久しぶりに腹立たしい出来事がありました。
ようやく乗り越えたけれど。

あまりのくやしさに旦那に話を聞いてもらい
珍しく慰めてもらいました。
普段は絶対そんなことはないけど
よほど私が悔しかったのがわかったのかな。

冷静にアドバイスしてくれる人がいて良かった。
こんな時は男性に話をするのが一番いいと
男みたいな性格の私はつくづく思います。

そして私はやはり一匹狼のままが一番いい。
あらためて思ったことでした。

日々いろいろなことから学べます。
無駄じゃないね。

雪との戦い10日間。

ご無沙汰してしまいました。

2月になり心機一転。
こちらのブログで日々の想いをありのまま発信して行こうと
始めたところで。

思いもしなかったドカ雪。
2/6のことでした。

あれから10日があっという間に経過。

インスタでは動画で記録を残しています。
まさに備忘録としてのちの教訓にするために。

今までインスタは人に見せるものという意識が
どこかでひっかかっていましたが
そのわだかまりはこの雪害で吹っ飛びました。
ちなみに今回は自宅まわりが結構はっきり写っているので
非公開アカウントに切り替えました。

毎日雪かき・雪かき・雪かきの日々。
車で3キロのアルバイト先は
徒歩でしか通勤できず約1時間かけての道のり。

なんとなく予感がして
豪雪の前々日に社割を利用してエーグルのゴム長靴を
購入していたんですよね。
ほーーーんっと良かった。私の直感ありがとう。
危険な凍結路も私とともに歩いてくれました。

毎日体力を使い果たし、無事に帰宅できて眠る日々。
シンプルに過ごしていました。

普段ほとんど口をきくことのない
町内会に入っていない転勤族のマンションの方々とも
今回は力を合わせて雪かきしたり
スタックした車を救出したりして。

いざとなると強い、人間力。
これも何か意味があっての、学びなんですね。

日本一暮らしやすい県と言われる福井県。
犯罪率も低い方からトップ5.
しかし今年の豪雪は37年ぶりとのことで
殆どの世代に実体験が不足していました。

この雪が完全になくなるまでどれくらいなのだろう。
私はここにお嫁に来てもう30年。
すっかり北陸の人になっている自分がいます。

冬の厳しい寒さや雪があっても
それでも今は福井が好きです。
23歳の私からみた53歳の私には
「信じられない!!」と言うでしょうね、笑。


ヨガマットがやってきた。

2月になりましたね。

朔日はいつも新鮮な気分。
数秘1だからでしょうか。
昨晩?は満月でしたか?やたら眠いのはそのせいかな。

本格的に体を整えようと気持ちを入れ替えました。
初めて購入しました、ヨガマット。
結構高価なんですね。

楽天ポイントがあったので少しだけ金額を足して
手に入れました。

外に持ち出す予定は今のところなし。
ゆえに我が家のフローリングになじむ色にしました。

これから掃除します。
すっきり片付いたらまたトレーニングするので
その時に写真撮ります。

インスタ映えの世の中に逆らうように、笑。
リアルでの投稿は辞める決意。

カフェにいてもご飯食べてても。
画像アップするまで待って~というのを
家族からも嫌がられていたので(^_^;)

何のためのSNSかを考えたら
私にとってのインスタは「備忘録」。
一方仕事の場面では「リアルタイム」。

2018年はそれを明確にしていきます。
よし、トレーニングもがんばるぞ。

情報発信とか宣伝ツールとかではなくて。

書きたいときに書く、笑。
原点に戻りつつあるこのブログです。

想えば2010年に独立開業を目指して学びを始めたころに
さまざまな葛藤がありました。

何か自分が自由に発信すると
「それはおかしい」とか言って邪魔する輩がいたり、笑。

あー、めんどくさっ。
いちいち人に絡んでくるんじゃないよっと憤っていたっけ。

普段の人間関係がうんと濃縮されたものがネットの世界。
リアルな付き合いでも面倒なことが多いのに
ネットのコミュニケーションなんて嫌気がさすばかりでした。

「相手の望むことを意識する」
「ニーズに合うものを提供する」
確かに。その通りだと思います。
それがなければ情報発信なんてただの日記で
そんなもの誰がいったい読みたいのですか?
なーんて指導されたこともあったな。

一応努力もしました。素直に実践しました。
こう見えても実はまじめなんです。
やることはとことんやるタイプなのです。
そうは見えないけど、笑。

そうして来たら、書くことが何も浮かばなくなったのです。
面白くもない記事や告知記事しか書けなくなって。

そう。みんながみんな同じでなくても良くない?
結論は結局「自分のやりたいようにやろう」になりました。

文章に合う画像を貼ったり、過去記事リンクしたり
手間ばかりかかって内容に魂が入らなくなったのです。

あとは交流し過ぎていらぬしがらみも芽生えたりして
重苦しい何かを背負うような気分。

心から支援したいことや応援したい人だけを紹介したい。
正直でいたいのです。

盛ったりあおったりは全部嘘にしか見えない性分が
もう仕方ないと割り切ります。

ゆえに離れる人間関係お許しください。
好きな人とはとことん、好きなものもずっと。

義理でのお付き合い、今年ですべて終了します。
そっと離れますのでご安心を。
ですので私から離れる方もどうぞ安心して去ってください。

それぞれの世界で自由に愉しく生きて行きましょう。

やっぱり、ブログだよな

のびのびと嘘がなく自由にかけるのはやはり
忍者ブログでした、笑。

文章を書くことが好きです。
何一つ子供の頃から長続きした試しがない私が
唯一と言っていいくらいに続いていること。

日記をかくことです。

アナログですが毎日何かしらノートに書き込んでいます。
そのデジタル版がブログ。

相手に読まれるか読まれないかの違いで
書き方までが左右されてしまうような
そんな息苦しさからいい加減解放されたい。

いや、何物も縛るものなんかないし。
「自分」以外は。

SNSも始める時は本当に楽しいんです。
遠い昔パソコン通信からスタートしていろいろやってみました。

でも何だか結局嘘くさく感じて嫌になってしまう…。

一番性に合っているなぁと思っていたInstagramも
いつの間にやら商業化甚だしくて。
そういう私も個人で仕事をする端くれだから
宣伝ツールとして使えばいいじゃんと思っていたんだけど。

なーんか 疲れた、笑。
ゆえに放置。でも今迄みたいに即・削除はしないでおきます。
多少大人になりましたので、笑。

そのかわり宣伝ツールとかぜーんぜん考えないマイワールドで
新しいアカウントをこっそりのんびり始めています。
私にとってのSNSは唯一の自己主張、笑。

2018年はとにかくいろいろなことを手放して行きます。
「解放」がテーマ。
もう何人にも囚われず、影響されず。気にしない。
他人を気にするって結局ヒマなのよ。

自分に必死ならそんな他人様なんか気にしていられない。
みんな自分自身のことにもっと必死になりなよ。
いつ自分が死んじゃうかなんて、わからないんだからさ。

そんなだーれも読まない心の叫びを日々のログにする。
やっぱり…ブログが好きです。永遠の自己満足で今日も完結、笑。

アピール合戦からはこっそり退去

深夜です。何だかブログをたくさん書きたい気分です。

去年の誕生日を機にいろいろ手放したい事柄が増えています。
まずは手始めにフェイスブックを辞めました。

これ、ホント、いち早く辞めたかったもの。
暑苦しかったから、笑。

フェイスブックの創始者、マーク・ザッカーバーグがなぜ
フェイスブックを始めたのかの真相を娘にずいぶん前に聞いてから

気色悪くて早く辞めたかった・・・というのも事実だけど
何よりもあのお節介なシステムとそれを利用する人たちの

これでもかーこれでもかーという自己主張に
消化不良を起こしていました。

仕事の為に割り切ればいいじゃん~と
最後の一年は他のSNSとの連携でしか利用していなかったし

小うるさいお知らせも切ってしまっていたのだけど
それでもたまにタイムラインを開けてみると

うんざりしている自分がいました。
時間の無駄じゃんね。

ということで辞めてからは快適快適♪
私はいろんな情報を知らなくても生きていけるんだと
納得しました。

関係ない人や会ったこともない人のアピール合戦なんて
私には必要ないしね。

限りある命の時間を無駄に過ごしたくないし
無駄に不機嫌になる必要もないでしょ。

それでもばっさり切れなかったのは
こんな私にも一応人情というものがあるから。

よー言うわ。結構冷血人間のくせに、笑。

隠れ家的なブログ、笑。

忍者ブログのこちらは誰にも知られていないブログです、笑。
備忘録的な個人日記として利用しています。

この度こっそり別のインスタのアカウントを作りました。
インスタがここまで流行る以前からやってきて
ちょっと気分を変えたくなりました。
新しいほうをメインにこっそり続けていきます。

正直義理で繋がっている人がいつの間にか増えてしまい
一度リセットしたかったのです。
でも何のお知らせもせずにアカウント削除するのは忍びないし
フォローはずすと支障をきたすかもしれないので。

自然消滅を狙って?笑。
「あれ?最近投稿してないのでは?」となんとなくの。
天邪鬼なんです。でも元のは残しておきます。
たまに投稿もすると思う。ログイン・ログアウトするのが
結構面倒だから、たまにだけど。

手放しの年だからか、最近さよなら告げたいことばかりです。
人間関係も見直しの時期です。
ひとところに長く居続けることができないのは
性分なのでしょうかね。

2018年は仕事だとかプライベートだとかは分けずに
全部まるごとでやっていきます。
というより元々分けられないし、それが自分。
ただスイッチが入ったり切れたりしているだけ。
自然とね。

もう気にしない。なにも。あるがまま。
何を言われようとどう捉えられようと。
自由で自然体で。嘘のつけない自分のままで。
居心地良く暮らしていく、それが私なのです。

今が一番幸せです、と豪語した。

気づけば2018年でした。
今年もマイペースです。
相変わらずですが書き続けていきます。

ある人とこんな話になりました。
いつ頃の自分が一番幸せに感じていたか?

10代?20代?それとも30?

その時々でいつも必死でそんなこと考えてもいなくて。

50代に突入した時ようやく感じたのは
「ああ、今が一番らくだわ~」ということ。

「たのしい」ではなくて
「らく」なのです、笑。

つまらない、ということではなく
退屈ということでもない。

私にとっての正直な気持ちはcomfortableであるのが
満たされる自分であるということ。

ラクチンだから怠けているというのではないのです。

楽しさを感じるために「必死の努力」が必要だったり
ものすごく気遣いをしなくてはいけなかったりで。

時々それに異様に疲れてしまう…。

果てしなく「ひとり」になりたくて
でもそれは帰る場所や待っている人がいるから
言えることなのです。

毎日不特定多数の「一期一会の他者」と接する場に身を置いているため
どうしても緊張の場を解くために静寂が必要。

それが私の「緩和=楽」の意味。

もうほとんどの出来事に慣れてしまい
たいていのことは予測がつくようになって初めて
「楽」になれたのが私の今現在。

常にドキドキやワクワクが必要な人もいると思います。
でも日常でも何かしらそのようなものは転がっています。
特別視することなく、非日常はいつもある。

ようやくようやっとの
「今が一番しあわせかな」という結論。

理屈っぽいなー。笑。

手放せないものとは

最近どのブログも放置気味で反省しています。


一つのことに集中するとそればかりになり
おろそかになることが増えます。
どうしたものか?この性格、笑。
ますますその傾向が強くなっているし…。

多分10年前はもっと執着心が強かったと思います。
物欲、野心…。あれもこれも。
もっともっと~と高みを目指していく感じでした。

手に入るものも確かに増えました。
やりたいこと、会いたい人、行きたい場所。
思い通りになったことはかなりあります。
願望は叶うものなのですね。

結婚してからは自我を抑えることに必死で
土地や地域に慣れることに懸命で
いい評価をもらうことに埋没していました。

かなりストイックで厳しく律していた数十年。

得たものも多いけれど
失ったものも大きい。
結局はプラスマイナスゼロなのかもしれないですね。

今仕上げの一年を過ごすという気持ちで
誕生日から暮らしているのですが。
何だか最後のあがきのようなエゴが飛び出してくるのです。

これもバランスなのでしょうか。
やり過ぎにならないよう
マイナスし過ぎないよう。

結局ニュートラルを一生目指していくのだろうな。
数秘や星座などの世界観と
アロマやリフレ・アートなどの体感と
ブログやサードメディスンの視覚化。

どれも手放せず大切なアイテム。
誰にも憧れない自分自身の確立。

もっと心を開いていくことがテーマのはず、笑。
ループになって学びになって
死ぬまでそれを体験していくんでしょうね。

昨日も旦那さんに言われたこと。
「もっと文章を書きなさい。上手いんだから」
唯一の唯一 彼が私を褒めることはそれだけ。

ブランクを作りながら適当な更新だけれど
何かしらブログはずっと続いています。

もう少し心を開放していろいろ書いていこうかな。
仕事やプライベートとか分けなくてもいいか。
いっこの人間としての自分。それしかないから。

プロフィール

HN:
田中ルリ子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1964/10/16
職業:
アロマアドバイザー
趣味:
ドライブ、カフェめぐり、散歩、美術館めぐり
セラピスト歴12年。母校スクールリフレクソロジスト養成非常勤講師、併設院内サロンやエステサロン勤務を経て現在フリーランス。自宅サロン運営&アロマショップスタッフをしています。

管理人よりご挨拶

北陸・福井市在住。アロマが生業のフリーランス。ニュートラル思考で生きる毎日をつらつら綴っています。

LAPISのツイッター

日々のどうでもいいつぶやきあり。

アーカイブ

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- LAPISのニュートラルライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /